2013年08月05日

松浦亜弥の “結婚” 発表コメントが波紋! 「12年の付き合いになりますが、私の青春には、すべて彼がいます」 ファン 「ずっとファンを裏切って来たのか?」 の声

8.PNG
人気絶頂のアイドルだった松浦亜弥(27歳)と、同じく日本のみならず
アジアで超人気のボーカルダンスユニット「w-inds.」の橘慶太(27歳)
の結婚が2013年8月4日に発表された。




祝福ムードが広がる中で、松浦の「12年の付き合いになりますが、私の青春には、すべて彼がいま
す」というコメントがネットで波紋を広げている。

12年間の愛が賞賛される一方で、15歳のアイドル時代から彼氏がいたのは「ファンに対する裏切り
では」という意見も出ているからだ。

松浦、橘ともに2001年に芸能界デビュー、2人とも押しも押されぬアイドルとして一世を風靡し
芸能界の賞を総なめ、紅白歌合戦にも出場した。そしてデビューしたこの年にすぐに意気投合し、
恋愛関係に発展したのだという。2人とも15歳だった。

2人の所属事務所は13年8月4日にマスコミ各社にファクスでこの日未明に都内の区役所に婚姻届を
提出したと報告した。10月にもハワイで挙式を行うという。

橘の「w-inds.」は2000年半ばごろから活動拠点をアジアに移して成功を収めているが、松浦は
時を同じくして芸能活動が減り、テレビでもその姿があまり見られなくなった。

11年夏に4年前からこの病気に苦しんでいたということを公表した。現在もまだ病気は続いていて
芸能活動をセーブしているが、こうした松浦を橘は励まし、支え、そして結婚したという美談も
語られている。

そんな2人だが、松浦が書面を通じて出したコメントの一節がネットで波紋を呼ぶことになった。

「今年の冬で12年の付き合いになりますが、私の青春には、すべて彼がいます。悲しいこと、
辛いこと、嬉しいこと、楽しいこと全部です」

もちろん12年間の愛を実らせたのは素晴らしいし「マジかー超おめでとう!12年って凄すぎるわ
感動した!」「純愛貫いてくれたのは本当に嬉しいし誇らしい」といった祝福は多い。
それでもファンは釈然としないようだ。

実は松浦は、2000年に開催された「モーニング娘。」の妹分オーディションに合格したことが
デビューのきっかけだった。

「モーニング娘。」といえば恋愛はご法度のようで、05年4月に当時リーダーだった矢口真里が
俳優の小栗旬との恋愛をフライデーされ、これをきっかけに「モーニング娘。」から脱退。

07年6月には5代目リーダーの藤本美貴が、後に結婚するお笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春
とのデートがフライデーされ脱退している。そうした裏で松浦は恋愛関係を継続してきたわけだ。

「ずっとファンを裏切って来たのか?」
「現役の時から付き合ってたって、アイドルとしてはクズだよな」
「現役の頃から付き合ってましたとかいちいち発表しないでほしい」

などといった批判が出ているのだ。アイドルファンにとって好きなアイドルの恋愛は過去の事で
あっても複雑な心境なのだろう。

もっとも、「気持ちはわかるけどもう二人もいい大人だし、俺らだって年取ったんだから、素直に
祝福してやれよ」といった意見もネット上に出ている。





| アイドル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。